今人気!MINIクーパークラブマンR55の買取事例をご紹介!

BMW・MINIシリーズのバリエーションの中で今人気が高まっているのが「MINI(ミニ)クーパークラブマンR55」です。

2015年に発表された現行のMINIクラブマンF54は、6ドアになり全長が300㎜以上伸びました。

走りについては進化しましたが、エクステリアのデザインに関しては旧モデルであるクラブマンR55の方が洗練されていると評価する専門家もいます。

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55は中古車販売の車両価格150万円~から条件の良い車両を手に入れることができます。

そのため、現行モデルではなく旧モデルのMINI(ミニ)クーパークラブマンR55に注目が集まっています。

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55の在庫を確保するために買取を強化している中古車買取業者は多く、オーナーの方は中古車相場から目を話せない状況になっています!

今回はそんな「MINI(ミニ)クーパークラブマンR55」の魅力と、「ハッピーカーズ」での買取事例についてご紹介します!

今人気のMINI(ミニ)クーパークラブマンR55とは

コンパクトカーの代名詞でもある「ミニクーパー」はご存知でも、「クラブマン」となるとぱっと頭の中でイメージできる方はさほど多くはないでしょう。

まずは「クラブマンR55」について、そしてMINIシリーズで混乱しがちなグレードについて解説もします。

【BMW MINI(ミニ)クーパークラブマン(R55)】

「BMW MINI(ミニ)クーパークラブマン(R55)」は2008年に第二世代BMW・MINIのニューフェイスとして販売がスタートしました。

「クラブマン」はスポーティーなステーションワゴン、イギリス伝統の「シューティングブレーク」タイプのボディです。

(「シューティングブレーク」は20世紀初頭にイギリスで使われていた狩猟用の馬車が由来で、現在はモデル名として使われています。

)「クラシックMINI」のオースティンカントリーマンやクラブマンエステートを思わせるデザインです。

ステーションワゴンタイプのボディのMINIクラブマンR55は、第二世代MINIをベースに全長を240㎜延長し、後部座席の快適性や荷室容量拡大など実用性に優れたモデルです。

MINIクラブマンR55のグレードには「クーパー」「クーパーS」「ジョン・クーパー・ワークス」3つが設定されています。

(この他に期間限定車にミーツサクラエディション、Green Park/Hide Parkなどが存在します)

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55の注目機能

MINIクラブマンR55の機能の中で最も大きな特徴は、観音開きの「テールゲート」です。

数あるMINIのバリエーションの中からクラブマンが選ばれる理由が、このテールゲートのデザインにあると言われています。

ノーマルモデル「ハッチバック」よりも荷室容量が拡大したクラブマンR55は観音開きのテールゲートは、デザインのみならず実用性にも非常に優れています。

そして、外観にハンドルがない「クラブドア」の存在です。

クラブドアは運転席後方(右側)にのみ備えられています。

開閉は室内からしか行えないため、一見すると不便ですが後部座席への乗り降り、デザインのアクセントとしてクラブマンを象徴するポイントのひとつです。

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55はなぜ人気なのか?

MINIの基本的バリエーションは、伝統の3ドア「ハッチバック」、電動オープンルーフの「コンバーチブル」、MINI初のSUVモデル「クロスオーバー」、そして今回ご紹介している「クラブマン」です。

(また、第二世代MINIには「ロードスター」「クーペ」「ペースマン」といった個性的なモデルも存在しています!)

クラブマンは個性的なスタイル・デザインがMINIファンから支持され、特にクラシックMINI好きから乗り換えで選択されることが多いモデルです。

ここからはさらに、クラブマンR55の人気の理由に迫ってみます!

クーパークラブマンR55の人気の理由!

クーパークラブマンR55の人気の理由は「往年のMINIのデザインの復刻」と「BMW製らしいしっかりとした走行性能」です。

可愛らしいスタイルの「ハッチバック」を延長したクラブマンR55は非常にスタイリッシュに進化、2ドアというスタイルもスポーティーさを演出しています。

現行モデルクラブマンF55はクロスオーバーの4ドアの好評を受けて、4ドア仕様になっています。

そのため、2ドアスタイルのクラブマンR55は第二世代モデルにのみ存在します。

この希少性がクラブマンR55の人気の理由のひとつです。

そして、BMWの成熟したクルマづくりの技術が投入され、高い走行性能を発揮できるMINIである点も見過ごすことはできません。

さらに、現行モデルと比較したときクラブマンR55の方が、小回りが良いです。

これは現行モデルのボディが大型化されたことが原因です。

これが、既に生産終了したクラブマンR55が今なお人気が高い理由です。

3つの「クーパー」のグレード、一番人気のモデルは?

クーパークラブマンR55には3つのグレード、「クーパー」「クーパーS」「ジョン・クーパー・ワークス」がラインナップされています。

3つの「クーパー」のクラブマンR55の中で人気なのが「クーパーS」です。

ざっくりと、3つのグレードの特徴についてまとめてみました。

・「クーパー」

自然吸気エンジン、15インチホイールの標準的モデル。

維持費、コストパフォーマンスに優れたモデル。

シックなメッキグリルが特徴。

・「クーパーS」

1,600㏄ターボエンジン、16インチホイール、センターマフラーを装備したスポーツモデル。

一目「クーパーS」とわかるスポーティーなフロントバンパーが特徴。

・「ジョン・クーパー・ワークス」

クーパーSよりも高出力・高トルク化されたエンジン、高いタイヤグリップを得ることができる17インチホイールを装着した本格スポーツモデル。

MINI伝統の「ゴーカート・フィーリング」をクラブマンR55でも味わいたい!でも「ジョン・クーパー・ワークス」ほどの性能は求めていない…、という方に最適なグレードが「クーパーS」なのです。

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55を高額買取するお店の特徴

MINIクーパークラブマンR55の特徴、人気の理由について理解を深めていただいたところで、ここからは、MINIクーパークラブマンR55を高額で買取してくれる買取業者について解説していきます。

クラブマンR55のような優れた車であっても、外国車の売却には不安がつきまとうことでしょう。

外国車の買取は「買うときは高く、売るときは安い」とよく言われます。

残念なことにこれは紛れもない事実、外国車の買取相場は非常に下がりやすいという特徴があります。

とはいえ、大事に乗ってきたMINIクーパークラブマンR55を外国車だからといって簡単に安く売ってはいけません。

MINIクーパークラブマンR55を1円でも高く買い取ってもらう方法をご紹介します。

 

一括査定サイトではない、中古車買取店である

MINIクーパークラブマンR55の高額査定を出す方法は、外国車に強い中古車買取店に買取査定を依頼するだけです。

中でも、「BMW・MINI専門店」は高額査定が期待できる買取店のひとつです。

その理由は、買い取ったMINIをそのまま自社で販売するためです。

中古車オークションへの転売などの余計なコストがかからない上、既存顧客からバックオーダーを抱えている事もあり高額買取ができるのです。

最近よくTVCMやネット広告で紹介されている「一括査定サイト」での買取査定では、一般的な外国車買取相場で査定が行われているため、どの買取業者からも同じような買取価格になる傾向です。

また、一括査定サイトを利用して買取査定を行っている業者は、一括査定サイト利用料・広告費・オークション出品料などの費用を支払っています。

一括査定サイトを利用した買取査定の金額は上記の費用の分だけ、買取査定額から減額されているようなものなのです。

買取店なら無理な営業や電話がない

一括査定サイトでの車買取査定のメリットは一度だけ車の情報を入力するだけで10~15社の買取業者買取査定依頼を出すことができることです。

何度も車の情報を入力して、買取査定を依頼する時間を省くことが可能です。

一括査定サイトを利用する際のデメリットとして、買取業者からの営業電話が頻繁にかかってくることが挙げられます。

昼夜問わず営業電話をかけてくる買取業者もあるようです。

また、買取業者との電話で伝えられた概算の見積もりと、実際の買取査定額では数十万単位で金額に開きがでることも少なくありません。

中には、「この車にはもう価値がない」と、相場より遥かに安い価格で買取を迫る買取業者もいると聞きます。

こうした業者は特に強引に電話営業をかけてくる特徴がありますので注意が必要です。

こうした、無理な営業電話を回避するためにも、口コミやSNSで評判のある中古車買取店に直接買取査定依頼を依頼することが賢い選択肢の一つといえるでしょう。

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55を高額買取するお店

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55の高額買取査定を狙うのであれば、「外国車買取専門店」「MINI買取・販売専門店」などに買取査定を依頼することです。

しかし、私たち「ハッピーカーズ」は他店以上にMINIシリーズの高価買取の実績があります!

「MINI好き」のスタッフが数多く在籍し、出張買取に使う車に「MINIクーパーS」を使う店舗もある「ハッピーカーズ」の高額買取についてご紹介します。

ハッピーカーズなら高額買取を実現!

ハッピーカーズが高額買取を実現できている理由のひとつに、「一括査定サイト」に参加していないことが挙げられます。

一括査定サイトに参加する利用料・広告費など削減、その分をお客様の愛車を1円でも高く買取したいからです。

また、「ハッピーカーズ」は海外に輸出関連会社があり、海外に買取った車を輸出・販売しています。

そのため、日本の外国車中古車相場だけでなく、世界中の中古車相場で買取査定を行うことができます。

さらに、買取査定時には決裁権をもった査定士が伺いますので、お客様の条件次第ではその場で愛車の現金化も可能です。

下落しやすい外国車の買取相場でも「ハッピーカーズ」ではその時の国内外の相場価格から高額買取を実現しています。

ハッピーカーズが選ばれている理由

「ハッピーカーズ」が目指しているのは地域密着・地元地域NO.1の車買取店です。

実は、日本国内でも地域で買取価格が異なります。

そのため、「ハッピーカーズ」は地域密着、地域で車を再販することで輸送コストを大幅にカットする戦略をとっています。

こうした地域のお客様に還元する「ハッピーカーズ」のスタイルは地域の「口コミ」を通して高評価をいただいております。

また、地元の正規ディーラーの営業マンからも、買取の依頼を受けることも多くあります。

地域の方々のカーライフを豊かにしたいという「ハッピーカーズ」の理念が、様々な方に受け入れられたことが車買取に「ハッピーカーズ」が選ばれている理由です。

【MINI(ミニ)クーパークラブマンR55の買取事例】

・年式:25年式

・グレード:ボンドストリートパッケージ

「ハッピーカーズ」に買取依頼のあったこちらのMINIクラブマンR55は「ボンドストリートパッケージ」という、ゴージャスな内装が魅力的な限定車です。

「MINI・LOVE」なスタッフによって通常のMINIクラブマンR55買取相場より50万円以上の高額買取が実現しました。

さらにこの買取事例でお伝えしなければならないことが「実車査定なし」で買取が実現していることです!

この事例では「メール査定」で買取を行いましたが、「ハッピーカーズ」では「LINE@愛車査定」も行っています。

LINEのトークに写真を送りチャットで車買取の相談ができます。

買取査定のためにわざわざ時間を作る必要がない、面倒でないと評判です!

この他にも、ハッピーカーズの買取ブログではBMW・MINIの買取事例をたくさん掲載しています。

BMW・MINIシリーズの売却を検討中の方は是非ご覧ください!

まとめ

MINI(ミニ)クーパークラブマンR55の買取事例から高額買取の方法を解説しましたしました。

いかがでしたでしょうか?

個性的なルックスが非常に魅力的なクラブマンR55を高額で売却する方法として、「ハッピーカーズ」が行っている「メール査定」「LINE@愛車査定」を利用してみてください!

あなたのMINI(ミニ)クーパークラブマンR55の価値が認められ、1円でも高く買い取ってもらえることを願っています。

ハッピーカーズではHPからかんたんWEB査定も行っています。

是非ご利用ください!

クルマ買取なら!ハッピーカーズ→https://happycars.jp/

かんたんWeb査定

車種、年式、走行距離とご連絡先の入力だけで、おおよその査定額がわかります

コメント