【MINI(ミニ)クロスオーバーバッキンガムR60】限定車種の高額買取ならお任せ!

MINI クロスオーバーは、2代目BMWミニからラインナップに追加された、シリーズ初のクロスオーバーSUVです。

バッキンガムR60は、そんなMINI クロスオーバーの特別仕様車として、2012年に登場しました。

この記事では、MINI クロスオーバー バッキンガムR60を高額買取する方法を、車の紹介も含めてご紹介します。

>>買取価格に自信あり!地域密着型車買取店『ハッピーカーズ』はコチラ<<

”限定車”MINI(ミニ)クロスオーバーバッキンガムR60の魅力!

MINI クロスオーバー バッキンガムR60は、MINIが日本で発売されて10周年となったことを記念して2012年3月2日より販売が開始された、R60クロスオーバーをベースとした特別仕様車です。

ここでは、MINI クロスオーバー バッキンガムR60の魅力についてご紹介していきます。

買取でも人気の限定車の機能を解説!

ベースとなったMINI クロスオーバー(R60)は、2011年に販売が開始された小型クロスオーバーで、今では年間35万台を販売するミニを代表するモデルとなりました。

2014年9月にはマイナーチェンジを受けて、外装・内装の質が大幅に上がったほか、日本仕様ではMINI(ミニ)初導入となる「クリーンディーゼルエンジン」を搭載したモデルもデビューしています。

搭載されるMINIのクリーンディーゼルエンジンを設計したのはBMW社です。このエンジンは、日本のトヨタ自動車も欧州向けの車両に採用しているほどの実績と信頼性の高いエンジンになっています。

他車種と比べた魅力的な部分は?

MINI クロスオーバー バッキンガムR60は、クロスオーバーのエントリーモデルであるONEをベースとした特別仕様車です。

カラーバリエーションを増やし、オプションを追加することで高められた質感が魅力的です。
ボディ色はライトホワイト、アブソリュートブラック、ピュアレッドの3色で、それぞれのボディカラーごとに「サーフブルー」か「ピュアレッド」のインテリア・カラーラインが施されています。

また、専用のボンネットストライプ、16インチのアロイホイールも標準搭載しています。

 

 

MINI(ミニ)クロスオーバーバッキンガムR60が高額査定される条件は?

そんな魅力あふれるMINI クロスオーバー バッキンガムR60を買い取ってもらう際、高額査定されるにはどうしたらよいのでしょうか。

ここでは、「内・外装が綺麗であること」「買取時期」「業者との交渉や相談」という3つの条件をご紹介します。

内・外装が綺麗である

車を高額で売却するためには、自動車の状態を良い状態に保つということが重要です。
自動車の査定は、車種や年式のみならず、その車をどのように維持・使用してきたかということが大切なのです。

しかし、ここで「より査定額を上げよう」と無駄なお金を使ってしまうことは、場合によっては逆効果になってしまう場合もあります。特に、外装の傷やへこみを自力で直そうとするのは、査定額を下げるリスクが高まる行為といえます。傷やへこみの修理は修理業者に依頼することが賢明といえます。

また、内装の状態にも注意を払う必要があります。特に車内の「ニオイ」には注意しましょう。

タバコは中古車として販売する際に、喫煙車・禁煙車の区分があり、喫煙車は査定額が下がってしまうため、現在車の中でタバコを吸っていない場合は、これまで通り禁煙の状態を保ちましょう。食べ物やペットの臭いは、日常的にクリーニングするように心がけることで、車内にニオイが残ってしまうことも抑えることができます。

シートに消臭スプレーを噴霧し、定期的に換気をするだけでもニオイはかなり抑えられる場合があるので、積極的に行うようにしましょう。

買取時期で金額にも影響が

買取をしてもらう時期によっても金額に影響が出ます。

一般的に車が高く売れる時期は1~3月、9~10月と言われています。この2つの時期は、それぞれ中古車販売店の決算期、半期決算を控えており、売上目標を達成するために、多少高くても買い取ってくれることが多いのです。

また、顧客側からしても、就職・転職に伴う新生活が開始される時期であるため、新車・中古車を問わず自動車の購入が増えます。中古車販売店はこの時期に車が売れることを知っているため、多少割高であっても買い取り、在庫を仕入れるのです。

1~3月に売ることにはもうひとつメリットがあります。
それは自動車税との兼ね合いです。自動車税は自動車を所有している人に対して「毎年4月1日に、それ以降に課税される分を前払いする」という仕組みになっている事から、4月1日以降に自動車を売る場合は、いったん税金を納付しなくてはなりません。

自動車税は軽自動車で一律10,800円、普通車の場合は排気量の大きさに応じて課税されます。売却後から翌年の3月31日までに課税される分は、後で還付申請をすることができます。
しかし、この申請手続きにも手間がかかる上、その車両が廃車にならないと還付されないという条件もあることから、できるだけ4月1日よりも前に売った方がよいのです。

業者との交渉や相談も大切

車の買取りに来た営業マンも人間ですので、気持ちよく商談をしたいものです。

少しでも良い条件で買ってもらおうと、強引な値上げ交渉や強気すぎる態度というものは印象を悪くしてしまいます。即決をほのめかすことも、ひとつの交渉技術と言えますが、状況によりできる場合とできない場合があることは、参考程度に覚えておきましょう。

営業マン側も、即決を条件に金額アップを提案する場合もありますが、相手に流されすぎないことも大切です。

後ほどご紹介させていただく、私たち「ハッピーカーズ」は、人柄を重視した誠実で自然体、かつ本音の対応をしている車買取店です。フェアな価格提示によって、お客様の満足のいく査定額をスピーディに算出します。

 

そもそもどこへ売りに行けばいいの??

では、実際に車を売るにはどこに行けばよいのでしょうか。

売却する車を、購入したディーラーに行って下取りを出してもらう方法と、オークション代行業者に依頼する方法、中古車買取店に依頼する方法の三つをご紹介します。

金額が下がりがちなディーラー下取りは避ける

車を売却する際は「その車を購入したディーラーに行って、下取りに出してもらう」という方法があります。

車を購入した店舗で、購入した車を下取りに出すことは、書類のやり取りなどがすべてひとつの店舗で完了させることができるため、手間がかからず時間の節約になるというメリットがあります。

しかし、中古車買取店に売却した際の査定額と比べると、ディーラー下取りに出した際の下取り額の方が低いという現状があります。
これは、下取りというものが「新たに車を購入してもらうためのサービスである」ということに起因するものです。

オークション代行を活用する

もうひとつの方法として、「オークション代行」という方法があります。

これは一般の人が参加できない業者専門の自動車オークションに、業者に参加してもらい自車の売却を行ってもらうというもので、この業者を「オークション代行業者」と呼びます。代行業者に売りたい車を預けて会場に持って行ってもらい、その場で出品してもらいます。

オークション形式で落札価格が上がるため、売却額が上がる可能性がある点が大きな魅力です。ディーラーで下取りに出したり、自動車買取店に売却したりするのとは異なり、ダイレクトに取引を行うことで中間マージンを抑えることができ、結果として高額買取につながる可能性もあります。

一方で、オークションで売れ残ってしまうこともある、ということは頭に入れなくてはなりません。再出品を依頼するためには再び手数料を支払う必要がある上、次のオークションまでの車両管理費・運搬費も発生します。

出品されている車両のうち、20~30%は売れ残っているといわれていますから、決して珍しくないリスクであるといえます。

中古車買取店に依頼する

自動車を売却する際には、中古車買取り店に売却することがおすすめです。買取った車を可能な限り早く転売し、在庫リスクや管理コストを削減しています。

さらに全国ネットワークを活かして中古車を販売したり、その時に最も高い売値の付くオークションに出品したり、さまざまな工夫を凝らしてライバル同士で競い合っています。そのため、買取額は必然的に上がっていくのです。

デメリットとして、中古車買取店と販売店のどちらとも契約の手続きをしなくてはならないため、手間がかかることと、場合によっては新しい車が来るまで車がない状態になる可能性があることが挙げられます。代車があるかどうかの確認は忘れないようにしましょう。

MINI(ミニ)クロスオーバーバッキンガムR60を高額買取するお店は…?

車を売却する際、「どこのお店に持っていけば高く買い取ってくれるのか」、「そのお店が信頼できるかどうか心配…」など、不安を持つかもしれません。

そんな時は、車買取専門店のハッピーカーズにお任せください。

車買取ならハッピーカーズにお任せ!

ハッピーカーズは2016年に創立された、湘南地区を拠点とする自動買取専門店です。創立から3年で全国に48店舗を展開しており、成長を続けているということは、お客様に愛されてる証といえます。
誠実さと、高く安定した買取価格、そして地域密着型の販売店であるということが、ハッピーカーズの強みです。

もうひとつの特徴として、経費を徹底的に削減し、大きなショールームを持たないということも挙げられます。さらにテレビCMや新聞の広告、大きな屋外の広告媒体を用いず、明確な査定を徹底することと、適正な価格を提示することで信頼を獲得し、口コミを主体とした宣伝活動によって高い評価をいただいています。

地域のお客様に満足を提供するため、ハッピーカーズは「どこよりも、一円でも高く買取る」ことを目標に、マーケット価格を常にウォッチし、どの程度の車がどのくらいの金額で評価されるかのシミュレーションを日々行っています。

そのことにより、その車がもつ価格のポテンシャルを最大限に引き出すことを可能にしています。
さらに、ハッピーカーズ独自のメンテナンスを行ってから中古車オークションを中心とした市場に流通させ、その車の価値を最大化させることにも成功しています。

出張買取で良心的な買取額を即提示!

ハッピーカーズは、出張買取にも対応した車買取専門店です。

約束した日時に査定スタッフがお伺いし、内装や外装、事故歴がないかなどをプロの視点でテキパキと査定していきます。実車査定がひと通り終わったところでモバイル端末を使用し、マーケットデータを呼び出して査定表と照合。その時出せる中で最大の買取金額をその場で一発提示いたします。

MINIの買取実績も豊富で、弊社公式HPのブログから査定の内容を確認することができます。
他店では値段が付かないような車であっても、長所を見つけて買取を行い、お客様の満足のいく適正な価格をご提示します。
オプショナルパーツが付いているとプラス査定の可能性もありますので、愛車の長所をぜひアピールしてください。

まとめ

MINI クロスオーバー バッキンガムR60は、ミニが日本国内で販売されて10周年を迎えた時に販売されたということもあって、希少価値や人気の高いモデルといえます。

そのような車を高額で買い取ってもらうにはどうしたらよいか、どのような買取店に頼めばよいかお困りの際は、ハッピーカーズにぜひ一度ご相談ください!

かんたんWeb査定

車種、年式、走行距離とご連絡先の入力だけで、おおよその査定額がわかります

コメント