ボルボ 240ワゴンの買取査定をご希望の方必見!

ボルボ240ワゴンはさすがに高額買取は無理かな…と考えている方にお伝えしたいのは、「スウェーデンが誇るボルボ240ワゴンの頑丈さは伝説級で、まだまだ需要がある」ということです。

雪国を走る想定で作られた故の独特の乗り味はありますが、それも含めたドライビングやアウトドアをスタイリッシュかつ安全に味わえるのは、もはやボルボ240ワゴンの独走状態だと思います!

この記事では、ボルボ 240ワゴンの売却を考えている方に向けて一般的に買取査定を行う際の流れや必要なもの、そして改めてボルボの安全性に対するこだわりやその精神が注入されたボルボ 240ワゴンの特徴や機能といった魅力を高額で買い取る業者もご紹介します!

さらに、車を売るのが初めてだという初心者の方をはじめ、今までディーラー下取りなど車買い取り店を利用したことがなかった方には高価買取りが期待できるおすすめの車買取店もご紹介していきます。

車を売るためには??

車を売ったことがある方は、車が売れるお店や売る際の手続きなどを理解しているかもしれませんが、初めて車を売るという方にとって、高く売れるのか、そしてきちんと査定してもらえるのかという不安があるものです。

そんな方に向けて、車買取店の特徴や車買取店以外での車の売却方法、そして車買取店に査定してもらう流れをご紹介していきます。

車買取店に査定してもらう!

ここでは、どこに査定してもらうのが良いのかをお伝えしていきます。

結論からお伝えすると、ボルボ240ワゴンのような査定額に開きがある車種に乗る初心者の方はとくに、車買取店にて査定を依頼するのがおすすめです。

車買取店と他のサービスを比べることで、どこにその違いがあるのか、そしてなぜ車買取店がおすすめなのかを解説していきましょう。

車買取店の特徴

車買取店の最も大きな特徴は高額な査定額を狙えるという点です。

買取店には査定を行う専門のスタッフがおり、中古車市場で人気の車種や販売網を知っているため、個人間取引や素人目線では高価買取りが期待できない車種でも、海外需要などを鑑みて高額査定を出す場合があります。

また、全ての買取店にあるサービスではありませんが、出張査定というサービスを用意している車買取店があります。

このサービスは、車の所有者が場所を指定し、そこに査定を担当するスタッフが来てくれるので、効率よく査定を実施してもらうことができるのです。

車買取店以外の売却方法の特徴

他にも様々な方法で車を売却することができます。

・一括査定

インターネットを通じて複数の買取店に一括で査定を出すことができるサービスがいくつもとうじょうしています。

これにより自分の車を複数の買取店で査定してもらうことで、一番高い査定額を提示した業者を選択できるというメリットがあります。

デメリットとしては、たくさんの業者から問い合わせを受ける場合があり、せっかく便利で早く高価買取りしてもらえると考えていても、実際には手間がかかってしまうという点が挙げられます。

 

・個人間取引

昨今インターネットを通じた個人間取引が台頭し、様々な商品を見つけることができるようになりました。

車や車のパーツも同様に個人間取引できるサービスが多く登場しています。

これらのサービスはすでに何度か車の売買を行ったことがある場合を除いてはあまりおすすめできません。

車の売買には複雑な書類の作成や手続きがたくさんあります。

専門知識を持たずに書類作成のミスをしてしまい、取引が行えなかったというケースもあるようです。

 

・オークション出品代行

中古車のオークションというのは、通常は一般の消費者は参加することができません。

参加できるのはディーラーや中古車買取店の業者だけです。

個人で自分の車両をオークションに出品するためにはオークション出品の代行会社に依頼する必要があります。

オークションへの出品方法は代行会社を選定し、車を預けるだけです。

代行会社はオークション会場に車を移動し、その場で出品します。

オークション代行サービスには人気車種であればオークションによって値段が釣り上がり、高価買取りを期待できるというメリットがあります。

一方で必ず売却できるとは限らないというデメリットも存在します。

人気車種なら良いですが、あまり人気の無い車種であれば買取り手が見つからないということも往々にしてあるからです。

売れなかった場合、出品手数料だけ取られる業者も存在するため、依頼する前に確認しておきましょう。

また、悪徳代行業者の場合、落札価格をごまかして差額の金額を売上とするケースがあるようです。

これでは本来のオークションのメリットが意味の無いものとなってしまいます。

 

・ディーラー下取り

車を新たに買い替えるという方がよく使うのがディーラー下取りです。

ディーラー下取りは今まで所有していた車から、ディーラーで買う車に乗り替える場合に利用できるサービスで、新車の車両代金から乗っていた車の下取り代金を引いてもらうことができます。

ディーラー下取りのメリットはなんといってもその手続きの信頼度です。

売却と購入時の書類手続きを一度に行ってもらえますし、見知ったディーラーに手続きしてもらえるため、安心して手続きを任せることができます。

一方で、ディーラー下取りは車を買い替える前提であるため、売却のみ行いたい場合は利用することができません。

また、ディーラーは新車販売については専門知識を持ち合わせていますが、中古車を買取りすることに関しては知識も販売ルートも車買取店には劣ることが多くあります。

このため、ディーラー買取りは車買取店に比べて査定額が低くなりやすい傾向にあります。

車買取に必要なものとは?

ここでは車買取店で持っている車を売却する場合を想定して、車買取に必要なものや売却の流れを解説していきます。

まず、車買取店では車の値段を決めるために査定を行います。

査定は車買取店まで車を持ち込む場合もありますし、上記で説明したような出張査定というサービスを用意している買取店もあります。

査定では、外観や内観を見られるばかりでなく、事故歴なども申告する必要があり、例え修理を施していても、大きな事故を経ている場合は査定額に響くことがあります。

買取店によっては査定をした後、一度スタッフが情報を持ち帰り、決済権のあるスタッフから査定額を後で知らされる場合と、決裁権のあるスタッフが直接その場で査定額を言い渡す場合とがあります。

スピーディーに売却したいと考えている場合は、後者の決済権があるスタッフが査定してくれる買取店を選ぶことをおすすめします。

査定額に合意し、いざ売却する契約を行う際には以下の書類が必要です。

・普通自動車の場合の例

  1.     自動車検査証
  2.     印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの×2 通)
  3.     自賠責保険証明書
  4.     自動車納税証明書
  5.     実印
  6.     振り込み口座情報
  7.     リサイクル券(預託済みの場合)

書類に少しでも不備がある、足りないといった場合には売却がスムーズにいかない場合もあります。

問題なく査定から買取の手続きに入るためにも、書類はリスト化してチェックしておきましょう。

契約が完了すれば、車を引き渡し、入金を確認して売却手続きが完了となります。

ボルボ 240ワゴンの機能・特徴まとめ

言わずもがなですが、ボルボ 240ワゴンは特に日本でもカメラマンなどクリエイティブな職種の間で人気を博した伝説の車です。

ここからはそんなボルボ 240ワゴンの機能や特徴について今一度ご紹介していきます。

ボルボ 240ワゴンの機能

ボルボ 240ワゴンの機能について解説する前にそもそもボルボというメーカーの安全性に対するこだわりについて解説しておきましょう。

現在では当たり前の形式ですが、3点式のシートベルトを開発したのは何を隠そうこのスウェーデンの自動車メーカー、ボルボです。

ボルボはこの画期的なアイデアの特許を無償公開し、現在では世界の自動車メーカーが採用しています。

また、後ろ向きのチャイルドシートや側面衝撃吸収システム、世界初のサイドエアバッグなども発明し、安全面では世界の自動車メーカーのリーダーとして存在してきたと言えます。

そしてその安全性がいかんなく発揮されているのがボルボ 240ワゴンというわけです。

ボルボ 240ワゴンはその頑丈なボディと安全性、そして廃れることのない洗練されたデザインにより現在でも人気のある車種です。

ボルボ 240ワゴンのスペックは以下の通りです。

エンジン:直列4気筒SOHCユニット

排気量:2316cc

シフト:4AT

駆動方式:FR

定員:5名

使用燃料:ハイオク

ボルボ 240ワゴンの特徴

次に、ボルボ 240ワゴンにおけるデザインの特徴をご紹介しましょう。

・エクステリア

現代に多い流線型のデザインとは異なり、丈夫で角張ったデザインを特徴としています。

安全性を追求するボルボの車らしく、ドアも重厚で、ボンネットは衝突の衝撃を和らげる仕様となっています。

・インテリア

北欧らしくミニマルでシンプルなデザインのインテリア。

シートや機器類は人間工学に基づいて様々な設計がなされており、長さのある室内には長い荷物でも積み込みができるようになっています。

ボルボ 240ワゴン買取ならハッピーカーズ!

ボルボ 240ワゴンは現在でも価値の高い車種ですから、実際に高価買取りを期待することができます。

そこで非常に重要なのが「優良な」車買取店に査定を依頼することです。

とはいっても、車の買取が初めてだという方にとって、どの買取店が「優良」であるかを判断するのは難しいところです。

そんな方には神奈川県に本店があり、全国展開も行っているハッピーカーズに出張査定を依頼することをおすすめします。

通常の買取店は店舗を持っているため、そこにかかる費用などが査定額から値引かれてしまいます。

一方でハッピーカーズは店舗を持つことなく、出張査定にのみ対応しています。

さらに、査定を完了した当日に引き取ることもでき、車両の引き取りや名義変更などの手続きは全て無料で行うことができます。

査定にかかる時間は最短15分と大変早く、決裁権を持ったスタッフがその場で専用端末を使い市場の調査を行うため、正確な査定額を出すことができます。

ハッピーカーズでは理念として消費者への最大限の利益還元を掲げているため、スタッフと駆け引きなどする必要がなく、始めから最高限度額を提示しています。

もし「優良」でない買取店に依頼すると、様々なトラブルに遭遇する可能性があります。

例えば買取店が、売り手が多数の会社に査定依頼することを見越して、予め低い査定額を提示し、他店がより高い査定額を提示した場合に少し査定額を上げることはよくあります。

このようにお店と駆け引きをすると時間も労力もかかってしまいます。

トラブルを避け、市場最高額で買取してもらうためにも、ハッピーカーズのような「優良店」を利用するのは重要な判断と言えるでしょう。

 

ボルボシリーズ高価買取事例

ハッピーカーズではボルボの車両を高価買取しています。

その事例を実際に見ていきましょう。

・平成16年式のボルボXC90

2003年に発売したボルボXC90は日本で人気があるだけでなく、特にアフリカで根強い人気を誇る車種です。

ハッピーカーズなら、海外の販売ルートを確保しているため、このXC90も高価買取可能です。

例えば平成16年式のXC90でカーナビ、革シート、サンルーフ月の場合なら、80万円の査定も見込めるようです。

・平成17年式のボルボV70

ボルボの中でも荷物がたくさん詰めるボルボV70はファミリーに人気の車種です。

2.5Lの5気筒エンジンにターボが付いているため、走りも快適に楽しめます。

こちらの買取価格は20万~50万円なようです。

まとめ

いかがでしたか?

車を売却する際の方法や手続きに必要な書類、そしてボルボ 240ワゴンの機能や特徴について解説してきました。

実際に中古車の売却を経験したことがある方ならお分かりでしょうが、車の売買は思った以上に手間がかかり、書類の不備などがあろうものなら時間も労力もかかってしまいます。

そのため、個人間取引は避け、優良な車買取店で査定依頼することによって、査定から手続き、引き渡しまでの流れをスムーズに済ませることができます。

また、ボルボ240ワゴンのような、業者によって買取額に大きく差が開くような車種は、特に車買取店の思想や査定士の情熱を見極める必要があります。

今回紹介した車買取店のハッピーカーズを利用することで、ボルボ 240ワゴンを納得のできる高額で売却できるはずです。

かんたんWeb査定

車種、年式、走行距離とご連絡先の入力だけで、おおよその査定額がわかります

コメント