車買取のおすすめ店!横浜で車を高く売る方法とは

古くなった愛車を新車に買い替えたい

もう車が必要ではなくなった

「今直ぐまとまった現金が必要」など、車を買い取ってもらう理由は様々です。

しかしどのような事情でも、

少しでも高く買い取ってくれる業者に売りたい!

愛車の価値をわかってくれる業者に売りたい!」と誰しもが考えるかと思います。

今回は、横浜で車を高く売るためのおすすめ店を紹介します。

>>買取価格に自信あり!地域密着型車買取店『ハッピーカーズ』はコチラ<<

車買取について知ろう!

車を買取ってもらうといっても、ディーラーへの下取りが良いのか、車買取店へ買取に出したら良いのか迷ってしまいますよね。

そこでまず簡単に、各々の違いやメリット・デメリットをご紹介します。

車買取店とディーラー下取り

愛車を手放すことが決まった際、どういった方法で買取りできるのか、簡単にメリットやデメリットを知っておくと、失敗も少なくなります。

そこで、一般的に利用されている車の売却方法を詳しくみてみましょう。

☆ディーラーの下取り

中古車の”買取り”ではなく、あくまで新しい車に乗り換えるユーザーに対しての”下取り”です。

手放したり、購入したりする場合、どちらの書類も用意する必要がある上、複雑な手続きを行わなくてはなりません。

ところが、ディーラーの下取りでは、書類の準備や手続きを1つの店舗で行なうことができ、手間がかからないことがメリットとして挙げられます。

しかし、下取りで算出された価格は、現金として受け取れるわけではなく、あくまで次の車の購入資金に当てられるため、原則そのディーラーで新車を買わなければなりません

その他、車買取店での買取り価格よりは比較的低い価格で下取りされることが多いことがデメリットとして挙げられます。

☆車買取店での買取り

下取りとの大きな違いは、新しい車の購入とは関係なく車を買い取ってもらえるという点です。

買取り価格が現金として手元に残るため、使い道を自身で選ぶことができます。

また、下取りでは同じディーラーで新しい車を購入しなければならない反面、車買取店での買取りでは、新車を自由に選ぶことができることがメリットです。

しかし、車買取店での買取り価格を上げるために、お店を回ったり、交渉したりと手間がかかることがデメリットとして挙げられます。

ところが、複数の車買取店へ査定を出し、車買取店に価格を競わせることによって、買取価格が高騰する場合もあります。

また、中古流通の専門であるため、海外輸出や部品市場、業者間オークションなどの独自ルートを持っている場合もあり、定年式の自動車・事故車・不動車なども買い取ってもらえる可能性があります。

このように、車買取店はディーラーに比べ、買い取った後の販路の広さが全く違うため、高額の買取りが可能となります。

新車に関して詳細が決まっている場合や手間を重視する場合はディーラーの下取りが向いています。

しかし、手放した後の新車の購入など詳細が決まっていない場合や、現金化したい場合などは、車買取店で買取りをしてもらった方が良いでしょう。

車買取が良い理由

ここからは、車買取店での買取が良い理由をご紹介します。

買取価格や、車の状態など参考までに、車を手放す方法を検討してみてください。

●ディーラーへの下取りより売却価格が高くなることが多い

車買取店で買取りをしてもらう最大のメリットは、ディーラーの下取りより高く買い取ってくれる場合が多いことです。

ディーラーよりも手広く換算方法を確立しており、独自のルートで中古車の販売を行っているため、高く買い取ってもらえる可能性があります。

●得意分野がある

車買取店は、業者が持っている販売ルートにより得意分野が分かれており、スポーツカーが得意な場合、ファミリーカーやミニバンなどが得意な場合もあります。

そういった車買取店ごとに得意分野の車を買い取ってもらうことで、他の買取店よりも高く買取ってもらえる可能性が高くなります。

独自のカスタマイズも査定内

自分好みにカスタマイズした際のオプションパーツなどは、ディーラー下取りでは高く買い取ってくれることはまずありません。

しかし、車買取店での買取では、高価なパーツであればそれに見合った価格で買い取ってもらえることもメリットです。

書類手続きなど面倒な手間を代行してくれる

手続きに必要な書類をご自身で用意する手間はありますが、手続自体はほとんどの車買取店が代行してくれます。

必要書類を説明してくれる業者も多いため、取得忘れも防ぐことができます。

●ジャンル専門の車買取店がある

事故車や不動車など、訳あり車を専門に買い取ってくれる業者があります。

これらの車をディーラーの下取りへ出すと、値段がつかない場合が多かったり、逆に引取費用を請求されたりする場合があるため、ジャンル専門の買取業者に査定してもらうと良いでしょう。

価格・手間・車への評価など総合的に考えると、車買取店での売却はメリットが多いです。

 

 

横浜で車を高く売るコツを紹介!

愛車を車買取店で売却すると決まった際、やはり少しでも買取額を上げたいですよね。

しかし、車買取店が何を基準に査定していくかわからないままだと、何を準備して査定に行くべきかも見えてこないと思います。

そこで、まずは買取業者の査定基準を確認してみましょう。

  • 車種
  • モデル/年式
  • グレード
  • 走行距離
  • 事故歴の有無
  • ボディーカラー
  • 装備・オプション
  • 外装の状態
  • 内装の状態
  • タイヤ・ホイールの状態
  • エンジン周りの状態
  • 書類関係

以上が主に査定額の基準となります。

車種やグレードなどはどうすることもできませんが、外装や内装、その他査定をUPすることができるポイントはいくつかあります。

まず、車体に関してのポイントをご紹介します。

●走行距離が基準よりオーバーする前に買取りをしてもらう

車の買取価格が下がる基準は、5万kmと10万kmを超えたタイミングであることが多いため、基準の走行距離を超えないタイミングで買取をしてもらいしましょう。

●付属品を揃える

車の購入時に付属していた「保証書/整備手帳」や「取扱説明書」「スペアキー」などを一式揃えて買取をしてもらうと査定額が上がる可能性があります。

●外装を修理する

鍵穴の擦り傷やステッカーの跡など、市販のもので修理できる箇所は修理しておきましょう。

自身が手軽に行えることに関しては積極的に行っておくことが良いでしょう。

車内を掃除する

掃除機をかける、消臭剤をかける、水拭きをするなど自分でできる範囲で車内を清潔にしましょう。

売却する車が綺麗し、より新品に近い状態にしておくと見栄えが良いですよね。

次に、買取りしてもらう際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。

●1~3月または9月~10月辺りに買取りをしてもらう

進学、就職時期は、他の月に比べ新車・中古車問わず車を購入する人が多い時期です。

車買取店も、このことは認識していることから、在庫を確保するために価格が高くなりやすいです。

また、車のタイプによっても売り時が決まっています。

主にオープンカーは春、4WD・SUVは秋に売却されることが多くなっています。

●複数の車買取店を比較する

1件の車買取店に査定を依頼すると、愛車の相場が判断できません。

一括査定などでは、各社から相場を提示してもらえるため、その金額を基準に交渉していくと良いでしょう。

●車の良い点をアピールする

整備履歴や、車のオプション、洗車などのメンテナンスの頻度など、愛車の良い点を積極的にアピールしましょう。

きちんとメンテナンスを行っていたことなどが伝わることで査定がUPする可能性があります。

重要なことは、第一印象を良くすることです。

外装内装が磨き上げられた車は、それだけ大切に扱っていた証拠となり、査定士も厳しい採点がしにくくなります。

車買取でおすすめの買取店

愛車を売る時は、買取金額に納得いく上で買い取ってもらいたいのは誰しも思うことでしょう。

ただ、利用者が車買取店に求めることは、買取り価格だけでなく、接客態度や査定のスピード、出張買取の可否などがあります。

せっかく愛車を手放すのであれば、なるべく好条件なお店で買取をしてもらいたいですよね。

そこで、ここからはおすすめの車買取店をご紹介します。

アップル

アップルは、特に担当者の対応評判が良く、査定額に関わらず利用者の満足度が高いです。手早い査定を行い、全国の車両流通価格に基づいて、公正な査定額を提示してくれます。

全国各地域に店舗はありますが、店舗へ行けない場合も出張査定に対応しているため、忙しい方にも便利です。

また、ローンが残っている場合も、査定額から残債を差し引いて支払ってくれます。

買取車種は、日本車の他にもアメリカやイギリスなどの輸入車まで幅広く取り扱っています。

カーセブン

カーセブンは担当者の対応の良さと査定額の高さが評判です。

多くの車買取店は買取後、業者専門のオークションへ掛け、それを別の販売店が購入し販売するため中間マージンが発生します。

しかし、カーセブンの場合は、中間の流通を通さず、カーセブンで売買を行います。

そのため、マージンを引く必要がなく、一般的な買取価格よりも高く買い取ることがでるのです。

その他、「契約後の減免は一切ない」「引き渡しから7日間までキャンセル可能」「契約金の一部を前払い」など、利用者に寄り添った対応が魅力です。

カーチス

カーチスも高額買取が期待できる車買取店です。

カーチスも自社で中古車の売買を行っているため、中間マージンが発生しません。

そのため、高い買取額を実現しています。

また、ローンが残っている中古車も買取可能で、買取り価格から残債を支払ってくれる上、所有権解除の手続きも代行してくれます。

そして、カーチスは、全国に60拠点の直営店があり、店舗で買取りを行得る他、無料出張査定も行なっているので、車が不調の場合にも便利です。

しかし、査定に時間を要してしまったり、対応が悪かったりと地域によって差が生まれることがあるようです。

ハッピーカーズ

ハッピーカーズは、2016年に神奈川県藤沢市で創業し、現在では岩手から宮崎まで48店舗を展開しています。

ハッピーカーズは買取の際、余計な駆け引きを行わず、査定額を一発提示してくれることが強みです。

出張買取を基本とし、事前に決めた日時に、指定の場所で査定を行うことができます。

査定額は、実際の査定表とマーケットデータを照らし合わせ、今出せる最大の買取金額を提示してくれます。

査定から契約まで約15分~45分とスピーディで、査定内容に納得がいけばその場で契約が可能です。

また、振込の他にも現金での支払いが可能なため、すぐに現金が必要な方には向いています。

どこよりも高い査定額には、利用者の評判・満足度も高く、お客様にも信頼されている車買取店です。

横浜で車買取するなら!(ハッピーカーズ横浜店)

横浜で車を買取してもらう場合、多くの多くの車買取店が混在し、どこに買い取ってもらえば良いのか迷ってしまいます。

車買取店の販売員もプロであるため、時に交渉では足元を見られるという評価も多く存在します。

しかし、ハッピーカーズ横浜店では、「今出せる最大の金額を一発提示してくれる」ため、余計な駆け引きを行いません。

実車の査定を行い、尚且マーケットデータとも査定結果を比較するため、正しい査定を実現しています。

また、引取手数料や、名義変更などにかかる費用の全てが無料であるため、面倒なことは全て任せることができます。

そして、ハッピーカーズ横浜店のHPでは、オペレーターによる電話査定や、インターネット査定で大まかな査定額を知ることができる他、買取に必要な書類も簡潔に掲載しているため、初めて買取を行なう方も安心です。

まずは、お手元に車検証をご用意の上で、お好みの方法でお問い合わせしてみましょう。

まとめ

車を手放す方法として、「ディーラーの下取り」と「車買取店での買取り」の2つをご紹介していきました。

ディーラーの下取りは、新車を同じディーラーで購入する場合、面倒な手続きの多くを1つの店舗で行なうことが出来るなど得もあります。

しかし、ご自身の理想価格より下回ってしまうことが多いことから、高額で買い取ってもらい、新車の頭金に回したいなどの場合は、車買取店に買取りを依頼した方が良いでしょう。そして、車の買取りでは様々な書類を必要とするため、書類の取得漏れがないようにしていですよね。

必要書類が簡潔に記載されたHPをもつ会社であれば、書類の取得漏れによる買取り延期などの大きなミスを防ぐことができるでしょう。

また、多くの車買取店では、プロと利用者の査定額の駆け引きなどが行われ、

「思うように査定額が伸びなかった」という結果を招く恐れがあります。

それを回避するためにも、余計な駆け引きを行わず、最大額を算出してくれる車買取店を選んだ方が、後悔なく愛車を手放せます。

車買取店が決まってない場合、ハッピーカーズ横浜店で買取りをしてもらうことを考慮してみてはいかがでしょうか。

かんたんWeb査定

車種、年式、走行距離とご連絡先の入力だけで、おおよその査定額がわかります

コメント