人気車種””BMW M3 E46””の高価買取ができるお店の特徴

bmw-m3-e46

BMWといえば誰もが「高級車」とイメージするでしょう。
中でも「BMW M3 E46」は人気車種のひとつです。

しかし、せっかく手に入れたBMWであっても、新しいモデルが発売されると買い替えたくなることもあるかと思います。

愛着を持って乗りこなしてきた車を手放す際には、希望金額で取引をしたいものですよね。そこで本稿ではBMW M3 E46の高価買取に繋がる情報をご紹介していきます。

>>買取価格に自信あり!地域密着型車買取店『ハッピーカーズ』はコチラ<<

BMW M3 E46を高価買取するお店の特徴とは

BMW M3 E46について、「購入価格は高く、売却価格は安い」という意見を聞きます。
これは外国車という括りそのものが国産車に比べ故障しやすいというデメリットがあるからです。

決して需要が少ないわけではないBMW M3 E46ですが、購入価格が高いため、その買取価格を低く感じてしまうのは無理のないことかもしれません。
また、モデルチェンジが行われると、古くなったモデルの市場価格は大きく下がります。

新しいモデルの方がより人気が出るのは分かりやすい事と思われますが、BMWはそれが顕著です。人気であるが故に、最新モデルでないと流行から遅れた感じが否めないからでしょう。

では、どんな買取店であれば、BMW M3 E46を高く買い取ってくれるのでしょうか。

買取業者には特色があり、「国産車の買取が得意な業者」「外車の買取を専門としている業者」「事故車を買い取るのに特化した業者」が存在します。

BMW M3 E46は外国車になりますので、「外国車を専門としている買取業者」に買取依頼をする方が、満足のいく査定をしてくれる可能性は高まるでしょう。

BMW M3 E46を高価買取するお店の特徴として共通しているのは、独自の厳しい査定基準と買取査定実績が豊富なことです。

査定基準が厳しい

人気車種ですと、査定基準が厳しくなるのは自然な流れです。しかし裏を返せば、査定基準が厳しいということはその分しっかりしている買取店とも言えます。厳しい査定基準をクリアしたのであれば、思いがけない高額査定が提示されることでしょう。

過去の査定実績が豊富

もうひとつ、優良な買取業者の条件として、過去査定実績の豊富さが挙げられます。過去に多くのBMWの車を査定している業者の方が、必然的にその車の価値を深く理解しています。

また、過去に買取を多く行えているということは、再販のルートがしっかり確保されており、買い取った後の再販の実績も豊富ということになります。

この様な業者の方が買取価格は高くなる傾向にあります。本質的な価値を見極めて価格を提示してくれることでしょう。

実績の多い買取業者に依頼することは、高価買取に繋がるだけでなく、買取後のトラブルが起きにくくなるというメリットもあります。

実績や営業トークに嘘偽りがない

買取業者の中には稀に悪徳業者も存在します。過去の買取実績や営業トークに嘘偽りがないか、注意しましょう。顧客が市場価値を理解していないことにつけ込んで、実際には高額な査定のつく車を安く買いたたく業者も存在します。

車を売るなら極力、気持ちのいい取引を行いたいものですよね。売却後に嘘が発覚しては、金額面の損失だけでなく、気分も害してしまいます。
査定士の印象も、良い買取店を見極めるための重要な要素と言えるでしょう。

一方、業界に詳しくない方は買取店の嘘を見破れないこともあるでしょう。そのため、複数の買取業者へ相見積もりをとることを推奨します。複数の業者の話を聞くことで、それぞれの話に矛盾がないか、確認することができます。

その中で最も高い査定額を出す買取店と取引を行えば良い、と言うわけですね。

 

 

BMW M3 E46の魅力とは

名作エンジン搭載車として名高いBMW M3 E46は、自然吸気直列6気筒ユニットを搭載している点が大きな魅力です。また、外国車ならではである「左ハンドル」というのも所有者のステータスになります。

大きく張り出したブリスターフェンダーや、なめらかで艶やかなボディラインは空気を切って走るような軽快さと、ドライバーを類い稀なる優越感に浸らせる魅力を併せ持っています。

EVカーをはじめとする、地球環境に優しく燃費やコスパを追求した車が主流になっていくこれからの時代。

その流れに逆行し、挑戦的で斜に構える体躯や、馬力のある本格派エンジンを備えているいわゆるBMW『らしさ』は、現代の車にはない魅力として残り続けていく、むしろ、残り続けていかなければならない唯一無二の存在であると言えるでしょう。

BMW M3 E46のスペック

スペック

BMW M3 E46は実際、どの様な機能を備えて車なのでしょうか。
以下にBMW M3 E46のスペックを挙げていきます。

エンジン・燃料系
エンジン型式 32 6S4
最高出力 343ps(252kW)/7900rpm
最大トルク 37.2kg・m(365N・m)/4900rpm
種類 直列6気筒DOHC24バルブ
総排気量 3245cc
内径×行程 87.0mm×91.0mm
圧縮比 11.5
過給機 なし
燃料供給装置 デジタル・モーター・エレクトロニクス(DME/電子燃料噴射装置)
燃料タンク容量 63リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン

環境仕様
10モード/10・15モード燃費 8.3km/リットル

足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) シングル・ジョイント・スプリング・ストラット式
サスペンション形式(後) セントラル・アーム式
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ベンチレーテッドディスク
タイヤサイズ(前) 225/45R18
タイヤサイズ(後) 255/40R18
最小回転半径 5.3m

駆動系
駆動方式 FR
トランスミッション 6AT

BMW M3 E46の特徴

BMW M3はツーリングカーレースの公認取得用市販車として開発され、BMWのモータースポーツ車開発の技術が存分に凝縮された車と言えるでしょう。中でもE46型は直列6気筒エンジンの切れのある走りが特徴です。

最高出力は「7900rpm」、リッターあたり約107psのパワーを生み出し、素晴らしいエンジン音と排気音が鳴り響きます。スポーツ仕様の走行モードを備え、より力強い走りを楽しむことも可能です。

また、車の仕様という点での大きな特徴は、「左ハンドル」であることが挙げられます。それに伴い、国産車とワイパーとウインカーの位置も左右逆に取り付けられています。

外国車に乗る経験がなく、初めてだという方にとってこの特徴は慣れるまで少し戸惑うかもしれません。

 

BMW M3 E46の買取なら【ハッピーカーズ】

ハッピーカーズは2016年に設立した、神奈川県鎌倉市七里ヶ浜に拠点を置く車買取の専門店です。

地域へ価値を提供していくこと。それこそがハッピーカーズの明確なビジョンであり、信念です。

そのため、「地域密着をモットーに地域、地元のお客様をハッピーに、それが輪になり大きな信頼を獲得することが出来たなら、私たちもハッピーになれる。」と考えています。

我々ハッピーカーズは、「携わるすべての人をハッピーにする」という答えを見出すために日々、精進しています。

高価買取ならハッピーカーズにお任せ!

愛着のある愛車を手放すのなら、高価買取をしてもらいたい。
それは自然な考え方だと思います。もしも、車を売りたいとお考えなら、ハッピーカーズにお任せしてみませんか?

ハッピーカーズは、1台1台をしっかり査定してきた経験をもとに、常に真摯にお客様と向き合い、お車を査定しています。

また、ハッピーカーズは一括査定を推奨していません。

なぜなら、一括査定をする上での煩わしさや実際に手直しをしているにも関わらず、意図的にその事実を隠し、いわば愛車の経歴を詐称して販売をしてしまう等のリスクが一括査定には伴うからです。

ハッピーカーズの従業員は一括査定に頼るのではなく、確かな実績と判断する優秀な腕を持つ査定員が真心を込めてお車を査定しております。

1台1台のコンディションが違うため、ただ高い金額で買い取るということをお伝えするのではなく、なぜこの価格を付けたのかという理由を細かくお伝えします。

適正価格の提示こそがお客様との信頼、高価買取につながっていくのであるとハッピーカーズは確信しています。

ハッピーカーズの高額買取を実現するオペレーションは、顧客との密接なコミュニケーション、1つ1つの実績の積み重ねによって成り立っています。

ポリシーでもある地域密着を掲げ、まずは地元のお客様をハッピーに。
そして、その口コミが広まっていき、ひいては全国のお客様をハッピーにするという信念の下に動いています。

ハッピーカーズが高価買取できるわけ

なぜハッピーカーズは高額買取を実現できるのでしょうか。ハッピーカーズの高額買取の裏には、地道なコスト削減があります。

ハッピーカーズは膨大な費用の掛かる広告費を最大限に控除し、広告塔であるTVのCMも手掛けていません。地域密着を既定路線に、口コミで勢力を伸ばしてきています。

もちろん、新聞の広告欄等の宣伝も極力していません。不要なコストを削減することで浮いた費用を買取価格に反映させているためです。

また、「他社よりも一円でも高く買い取る」という目標が共有されています。マーケット価格をつぶさに観察し、価格をシュミレーションすることで、より効率の良い価格の算出に結び付けています。

ハッピーカーズは独自のメンテナンスを行い、中古車オークションへ流通させることで、顧客の車の価値を最大限まで引き延ばす事に成功しているのです。

【BMW買取事例】

BMW MINI クロスオーバーの売却は藤沢、茅ヶ崎、平塚、逗子、鎌倉を中心に全国規模で現金買取可能な車買取りハッピーカーズへ

・BMW MINI クロスオーバー クーパーS ALL4

BMW MINIの中でも、初のフルタイム4WDシステムを搭載したZA16型のMINIクロスオーバー。最も高馬力なグレードである「クーパーS」で、さらにリフトアップ公認を取られたお車でした。

MINI純正ルーフボックスが純正ルーフバーに乗っていたことも高額査定の判断基準とし、一発で100万以上の査定を出した事例があります。

「BMW MINI クロスオーバー クーパーS ALL4」はアクティブな4WDなので走りこまれていることが多く、10万キロに手が届きそうなお車でしたが、ハッピーカーズは相場のさらに上を行く査定額で提示。

純正のパーツが揃っていたことや、状態の良いことが決め手となり、一発で100万以上の査定を出しました。

・平成25年式MINIクーパー クラブマン ボンドストリート

「MINIクーパー クラブマン ボンドストリート」は現在でもなお人気の高い車種です。メール査定にて、実車査定なしで買取りをしました。

お客様から「手間なし、簡単かつスピーディーだ」とご満足していただけました。ハッピーカーズは業者を呼ぶ必要がなく、実車査定なしのメール査定、LINE@愛車査定サービスも実施しています。

MINIクーパー クラブマン ボンドストリートですが、ミニ クラブマンより50万円以上の相場の開きが散見されます。いまなおユーザーに愛されている証拠ですね。オプションにある革シートの影響も多分にあると思われます。

ただし、BMWをはじめ、BMW MINI、輸入車全般当てはまることですが、わずかな走行距離により値落ちする場合がありますので、売却時期には気を配る必要があります。

売却は一年のうちでも最も相場が高いといわれている2月がおすすめです。逆に3月が値崩れしやすく相場が変わってきやすいので、3月をまたいでの売却はさし控えたほうが賢明といえます。

まとめ

BMW M3 E46はBMW、また、車を愛する人にとって1度は手に入れたい名車です。

しかし、愛車を手放す際、大切に乗っていた車が安く買い取られてしまっては、金額面はもちろん、なにより悲しい気持ちになると思います。

こうした事態を避けるために、車買取に関する知識をしっかりとつけておく必要があります。

信頼できる車買取店をお探しの場合は是非、ハッピーカーズに査定を依頼してみてください。お客様が満足のいく査定額をご提示致します。

本稿が車を売る際のノウハウとして、お役に立てれば、幸いです。

かんたんWeb査定

車種、年式、走行距離とご連絡先の入力だけで、おおよその査定額がわかります

コメント