「BMW M3 セダンE90」の買取に出す前に!!車売却で知っておくべきこと

bmw-m3-sedane90

BMW M3 セダンE90を買取に出す場合、事前に車の売却ポイントを知っておくと、買取時のトラブルを避けることができ、売却する車の高価買取にも繋がります。

この記事では、車売却で意識するポイント、BMW M3 セダンE90の機能と特徴、おすすめの車買取店と買取事例をご紹介します。

>>買取価格に自信あり!地域密着型車買取店『ハッピーカーズ』はコチラ<<

車売却で意識するべきポイントとは?

車を売却する際に意識するポイントは、走行距離と車検です。

走行距離は査定額に影響が出やすく、走行距離が多いと査定額が少なく、走行距離が少ないと査定額が高くなります。売却する車種によっては、走行距離1万キロの差で10万円以上の差が出る事もあります。

車検は、残っている期間が長ければ査定額が高く、残っている期間が短ければ査定額が少なくなり、こちらも査定額に影響が出やすいです。

また、車検が切れている場合、車の売却の際に運転出来なくなり、余計な陸送費などが発生してしまうケースもあるため、車検がある内に売却を行うのが得策です。

しかし、車検がもう少しで切れる場合は、新しく車検を通さずに売却した方がいいでしょう。何故ならば、新しく車検を通す費用が、車検を通して増える車の査定額分より高くなる事があるからです。

売却する車に事故歴がある場合、査定額が減ってしまう可能性があります。事故歴がある車の修理は、板金修理であれば査定額の変動はありません。しかし、車の走行に関わるフレームや足回りに修理があった場合、査定額が減ってしまいます

査定額が減ってしまう理由は、フレーム等の修理を行なった場合「新車時の性能から大きく変わっている可能性がある」と査定士に判断されるからです。

査定の際に、事故歴があった事を査定士に隠す事は厳禁です。査定士に事故歴を隠し、後から事故歴や修復歴があると判断された場合、査定額の減額や損害賠償を請求される可能性があります。

また、売却する車が中古買取店にて購入したもので、事故歴が不明だった場合、「事故歴不明」と査定士にしっかり伝えましょう。

ディーラーは避けて中古車買取に査定依頼する

車の売却先は、ディーラーではなく中古車買取店にお願いしましょうディーラーを選ばない理由は、ディーラーは買取を行わず、下取りで車を売買するためです。

下取りの場合、車の購入を前提条件に不要になった車を受け取り、車の購入価格を下げる手法を取っています。ディーラーで車を売れば、そのディーラーから車を購入する事になります。

ディーラーの判断による購入価格の値下げ分より、中古車買取で査定士してもらった金額の方が上回る事もあります。そのため、現在持っている車を売ってから新車を買う場合、中古車買取で売ってから、新車を買った方がお得になるケースがあります。

また、車のオプションパーツも中古車買取の方が高く買取してくれます。中古車買取は、高価なパーツであれば、その価値に見合った価格で買取してくれます。

査定士の対応で売却を決める

車の売却は、車の査定額だけではなく、査定士の対応で決める事も大切です。査定士の対応次第で、トラブルが発生する可能性があります。

車売却の際に査定士が、強引な買取としつこい勧誘によりお客さんを解放しなかったり、契約違反なのに査定で決めた金額を再査定と称して買取価格を下げたりなど、車売却をするお客様の不利益を招くトラブルが発生した例もあります。

車の手入れをしておく

車売却する前に、車の洗車と掃除をしておく事をおすすめします。車の手入れによって、査定額が増える事はありませんが、査定士の印象を良くしてくれます。

また、車の状態があまりにも汚いと、普段から車のメンテナンスを怠っている印象を与える可能性があり、査定の減点対象になってしまいます。そのため、車の手入れは査定額を減らさない対策に繋がります。

車売却する前に行う手入れは、洗車と車内清掃と消臭です。洗車は、車のホイールやボディーについた泥跳ねやホコリを洗い流すくらいで、ガソリンスタンドに置いてある機械洗車で十分です。

車内清掃は、洗車より重要ですが、業者に依頼しなくても大丈夫です。しかし、車内の窓やバックミラーにシールを剥がした跡がついている場合、査定で減点対象になってしまうので、しっかり拭いてきれいにしましょう。

消臭は車の手入れの中で最も重要になります。消臭を怠った場合、車内に残った匂いが査定士と次に購入する人に悪印象を与える可能性があり、査定額が下がってしまう事があります。そのため、車内の消臭は売却する1月前から換気をして対処しておくといいでしょう。

 

 

BMW M3 セダンE90の機能&特徴

BMWM3セダンE90は、BMWジャパンが2008年に国内販売しました。

1985年に販売された初代M3は、モータースポーツに参戦するためにチューニングされた高性能スポーツモデルで、当時のヨーロッパのツーリングカー大会で活躍しました。

しかも初代M3は乗用車としての機能と快適性を削らず、公道で使える車でした。この性能は、今回紹介する4代目M3であるセダンE90にも受け継がれています。

BMW M3 セダンE90の機能

セダンE90の特筆すべき機能は、最高出力420馬力のエンジン「V型8気筒DOHCエンジン」が標準搭載されている事です。V型8気筒DOHCエンジンは、高い加速性能による抜群の速さを持つパワフルなエンジンです。

また、V型8気筒DOHCエンジンは、世界各国の自動車エンジンで優れたものを選ぶ「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」にて、3L-4Lクラスで5年連続受賞した評価の高いエンジンです。

セダンE90は、先代のE46よりボリュームアップされたボディとなっていますが、各パーツにアルミニウムを使うなど徹底した軽量化を経て重量は1640kgとなり、先代より僅かな増量に抑えています。

エンジン以外で特筆すべき機能は「エネルギー回生システム」です。このエネルギー回生システムは、アクセルオフやブレーキング時に発生したエネルギーを回生して、バッテリーを充電する機能です。

この機能により、発電機の負担を減らし、車のパワーと燃費の向上に貢献しています。

BMW M3 セダンE90の特徴

セダンE90は、全長4585mm、全幅1815mm、全高1435mm、ホイールベース2760mmとなります。

ルーフの素材やドアの枚数こそ違いますが、その他の基本仕様はM3クーペと同じですので、「スポーティーで走る喜びを味わえる車」に仕上がっています。

セダンE90の内装は、長時間の乗車負担を減らす、専用のレザーシート「Mスポーツシート」を採用しています。

他にも、ナビゲーションシステムとコントロールディスプレイが、高い位置にあるため、視線を落とさずに運転ができます。

BMW M3 セダンE90を買取査定に出すなら

BMWM3セダンE90を買取に出す時、起こる得るトラブルや、市場相場より売却額が低くなるという不安を持つかもしれません。

そこでおすすめしたい車買取専門店、「ハッピーカーズ」をご紹介します。

ハッピーカーズは通常の買取店とは違い、無料の出張買取を専門としています。

また、査定完了した当日に車両引き取り可能で、名義変更などの手続きも全て無料で行っています。

査定から契約にかかる時間は15分~45分ほどで終わり、査定スタッフが専用のモバイル端末から市場相場を調べ、査定表と照らし合わせることで正確かつ最大の査定金額をご提示致します。。

BMW M3 セダンE90の買取ならハッピーカーズにお任せ!

ハッピーカーズは、

「クルマを通じて、ハッピーカーズに関わる人すべてをハッピーに」

「徹底的に売り手の利益を追求することで、地域に貢献していきたい」

を会社の方針とし、常に心がけています。

また、ハッピーカーズでは、査定した車の提示する価格の理由をしっかりと説明します

査定した車の提示額を説明する際は、ハッピーカーズはフェアなやり取りを心がけ、買い手と売り手のお互いが納得出来るように査定金額を提示するようにしています。

ハッピーカーズの魅力!

ハッピーカーズでは、車の高額買取のために自社で徹底的なコスト削減を行っています

買い取りした車は即日売却している為、大きなショールームは持たず、在庫リスクを無くしています。そして、広告を口コミに集中させ広告費を削ることにより、その分買取価格に力を入れています。

また、ハッピーカーズの査定は、1度車の値段が決まれば、後日お車の修復歴が発覚したとしても買取額の減額はありません

 

《買取事例》BMW系の買取事例を紹介!

ハッピーカーズは、BMW系の車両を高価買取しています。BMW系の車両を高額買取した事例をご紹介します。

【事例1】平成25年式 BMWミニ クーパー クーペ

クーペは、ミニシリーズ初の2人乗り自動車として、2011年に発売されました。

過去にミニシリーズの査定・買取事例は何度もありましたが、クーペはミニシリーズの中でも珍しいモデルですので、高価買取となりました。

 

【事例2】平成25年式 BMW 320d Mスポーツ エアロ

高価買取された320d Mスポーツは、純正パーツのエアロパーツでドレスアップされていました。

エアロパーツの内容は、フロントスポイラー、サイドステップ、ブラックキドニーグリル、リアスポイラー、ディフューザーと、フル装備。更に、内装には、BMW M Performance ステンレス・スチール・ペダル・セットとフロアマットが備わっていました。

フル装備のエアロパーツと快適な内装は大きな高額査定ポイントになり、通常の市場総額の2割増ほどで320d Mスポーツを高価買取いたしました。

 

【事例3】平成13年式 BMW 318iツーリング Mスポーツ

高価買取されたBMW 318iは古い型だった事もあり、他の買取店ではあまり値がつかなくなっていました。ですが、ハッピーカーズは高額査定で即日契約し、ご近所だった事もあって、契約した日の夕方にBMW 318iを買取、お引き取りしました。

ハッピーカーズでは、古い型の車両でもしっかりと査定し、ご近所ならではの即日買取とお引き取りを致します。

 

【事例4】昭和57年式 BMW 518i

ご紹介するBMW 518iは、しばらく放置されていて、バッテリー上がり、タイヤのパンク、色あせなど廃車寸前でしたが、買取させていただきました。

買取のきっかけは、「他社査定してもらったものの、ほとんど値がつかないから見て欲しい」という依頼をハッピーカーズが受けた事です。

その後、買取されたBMW 518iは、ハッピーカーズがタイヤを入れ替えるなど手を加え、結果、廃車寸前だったBMW 518iは無事に動くようになりました。

 

【事例5】平成16年式E46 BMW 318i

ご紹介するBMW 318iは、バッテリー上がりで不動車となっていましたが、高額査定となりました。

査定の際にブースターケーブルを持参しましたが、BMW 318iのエンジンはかかりませんでした。しかし、動かないBMW 318iでも高額買取で契約させていただき、車載車でお引き取りしました。

まとめ

車売却で意識するポイント、BMW M3 セダンE90の機能と特徴、おすすめの車買取店の内容と買取事例をご紹介しました。

車の買取は意識するポイントも多く、車の買取の経験があっても難しい事です。

買取でお悩みの方は安心出来る査定と高額な買取を約束できるハッピーカーズを是非ご検討下さい。

お客様の車査定依頼をお待ちしております。

かんたんWeb査定

車種、年式、走行距離とご連絡先の入力だけで、おおよその査定額がわかります

コメント